アンジェブログ
ange329.exblog.jp

Fun & Enjoy Gardening !
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2015年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧
スイスフェア
園内にアルプホルンの音が響きわたり、今日はいつもとは違う雰囲気。
d0028267_18554413.jpg

25~26日の二日間で今年もスイスフェアを開催中です。人気のアルプホルンコンサート。アルプホルンの音は、山に囲まれたスイスならではの雄大な音です。仕事をしながらホルンの音を聞いて、ちょっと贅沢な気分。

用水路沿いのモッコウバラ、今年も開花してきました。
d0028267_1911454.jpg

今は五分咲き、と言ったところでしょうか。黄色と白、どちらも同じペースで開花中です。モッコウバラの前で深呼吸してみるとバラのいい香りに包まれます。
モッコウバラを右手に見ながら進んでいくと、ピンクのバラが木柵の中から溢れんばかりに咲いています。
d0028267_1915991.jpg

リージャン ロード クライマーというツルバラ。生育旺盛であっという間にまるで昔からそこにいるみたいに大きくなりました。こちらも5分咲き位。香りが良いので是非嗅いでみてくださいね。
今日は日中ぐんぐん暖かくなってまるで初夏の陽気でしたね。園内の花も日の光を浴びて目一杯開いていました。
d0028267_1962236.jpg
d0028267_1964199.jpg

カレンデュラ まどか
お天気がいい空の下で、いい香りの花の香りを嗅ぐととてもhappyな気分になれますね☆ 
[PR]
by ange329 | 2015-04-25 19:15 | イベント&ガーデン
アンジェの新顔さん
d0028267_18552135.jpg

サトザクラの‘ショウゲツ’ すっかり満開で桜のトンネルに。足元ではオシダがすっと背筋を伸ばして立ち上がり、クレソンが白い小さな花を咲かせています。オシダの凛とした姿に、周りの風景も少し引き締まる気がします。
d0028267_18592352.jpg

カナールサイドガーデンの奥の木陰で開花中のタイツリソウ。見事にびっしり花がついてます。こちらは植えて4、5年程経つ株。最近タイツリソウを園内に増やしているのでこの光景があと数年すれば園内のあちらこちらで見られるはず。
何年か経って大株になっていっぱい花を咲かせる子もいれば、来た年からいきなり華やかな姿を見せてくれる子もいます↓
d0028267_1951092.jpg

ツツジの‘カマクラビジン’という品種。今年植栽した新顔さんです。園内にツツジ類はあまり植栽されていないのでアンジェではお仲間がいないのですが、一本でも『私、こんなに綺麗な姿になります! みんな、見て!』と言わんばかりに華やかに開花中。今後、少しずつ後ろの植栽も増やしてもっと景色になじむようにしてあげる予定です。
ロウンガーデンの角では人気の黄色いマグノリア‘イエローバード’が開花中です。
d0028267_19134719.jpg

イエローバードは園内のマグノリアの中ではまだまだ若い樹。樹形がすっと上に伸びて綺麗な状態なので、このまま大きくなっていって欲しいところ。
d0028267_1916656.jpg

黄色い葉っぱのツルマサキと青紫色の花のツルハナシノブ。そして手前のフユシラズ。フユシラズは植えた訳ではなく、数年前に植えたものがこぼれ種であちこちに増えた物。
d0028267_19194812.jpg

今年もマグノリアの最盛期が終わった頃に今度はちゃんと足元を飾ってくれている青紫の花のシラー
年々少しずつ株も増えてきている気がします。センダンの足元は、今シラーの青紫色に染まっています。
降り続けた雨水をたっぷり吸いこんだ植物たちが一気に芽吹きはじめ、葉っぱの緑が日に日に濃くなってくる季節ですね。
[PR]
by ange329 | 2015-04-21 19:29 | ガーデン
しとしとザーザー
暖かくなったと思いきや。数日前から降り始めた雨が中々止まず、なんだかすっきりしないお天気が続いて、まるで梅雨みたいですね。園内の宿根草達はこれから暖かくなる季節に向けて今のうちにと、たっぷり水を吸い込んでいるように見えます。
d0028267_105172.jpg

ユーフォルビア‘パープレア’にヒューケラ、ツルマサキなど、雨の中でもセイヨウシャクナゲの足元で少しずつ大きくなってきました。葉っぱの色を楽しむ、半日陰のエリア。

d0028267_10572989.jpg

ロックガーデンでは黄色のかわいい小花、ラナンキュラス‘ゴールドコイン’が開花してきました。奥のアジュガの紫の花色とのコントラストが映える組み合わせ。足元に咲く小さなかわいいコンビです。

d0028267_1104452.jpg

雨が似合う、銅葉のリグラリア‘‘ミッドナイトレディ’ 隣のキョウカノコも雨に濡れた葉っぱが何とも艶やか。 

チェリーガーデンではサトザクラ‘ウコン’が満開です。
d0028267_1175911.jpg
 
黄緑色なので満開になってもあまり目立たないのですが、中々無い花色だからこそ他とは違う雰囲気を感じますね。
同じくチェリーガーデンではサトザクラ‘ショウゲツ’が開花してきました。
d0028267_11132745.jpg

これでもかっ!というくらいふりふりの花びらがぎっしり。蕾から開き始めまではピンク色ですが満開になってくると白っぽくなってきます。ピンク色の時期もかわいいけれど、満開になった時のモコモコの姿も中々です。
ドックウッドガーデンではハナミズキが見頃です。
d0028267_1120624.jpg

d0028267_11232118.jpg

ちょうど目線の高さで開いているピンクのハナミズキ。プレゼンテーションガーデンのコンテナに植えていたものを地面に下ろした樹です。周りの樹に比べるとまだまだ子供の樹。それでもとてもきれいな色合いです。

毎日雨続きで中々思うような作業が出来ず、ちょっともどかしくなってしまうこともあるけれど、移植や植えつけをしたばかりの植物にとってはまさに恵みの雨。このしとしと降り続ける恵みの雨が止んだら、宿根草達が一気に成長してきそうです。
[PR]
by ange329 | 2015-04-14 10:39 | ガーデン
緑系のサトザクラ
曇り予報のはずがシトシトと雨が降り続いたり、まるで初夏のように気持ち良く晴れたり。ここ数日のお天気は気まぐれですね。雨が降り、ソメイヨシノも桜吹雪。順番を待っていたかのように、今度はサトザクラが開花してきました。
d0028267_18464620.jpg

サトザクラの‘ウコン’ 花の色が漢方に使われるウコンの根っこの色に似ていることからその名がついたそう。咲き始めは黄緑色ですが、咲き進んでくると段々とピンク色に変化していきます。
ウコンの向かい側ではさらに緑色が濃い、ギョイコウが開花してきました。
d0028267_18544744.jpg

ウコンより一歩遅れて開花してきた・・・という感じです。まだ咲いている花の数を数えられる程度しか開花していませんが緑色の花ってやっぱり中々見ないのでちょっと特別な感じがしますね。ギョイコウも咲き進んでくると花色がピンク色に変化していきます。
エントランス付近では御殿場桜が満開です。
d0028267_1913149.jpg

花壇の一年草類もチューリップも開花して、春らしい景色。
ロックガーデンも色とりどりの花達が競うように開花中。
d0028267_1955733.jpg

曇り続きだったお天気の合間にようやく顔をのぞかせてくれた太陽にとても喜んでいるみたいにすっかり満開の原種系チューリップ、黄花アリッサム、ミヤマホタルカズラなどなど。ロックでは他にバルボコディウムやスノーフレーク、プリムラ ビアリー なども開花中です。
d0028267_19111461.jpg

長い冬眠から目が覚めて、『う~~~ん!!』と思い切り背伸びをするようににょきにょきっ!!と生えてきているのはオシダさん。今はチェリーの丘のあちこちでこの光景が見られます。
ソメイヨシノも散り、安定して暖かくなってきた今日この頃。この長いしとしとお天気が終わって晴れの日が続いたら、寒さに弱くて中にしまったり掘り上げていた株たちを外に出そうか、バジルの種をそろそろ蒔こうかとそわそわしてくる時期。    春の花達は一気に咲いて、あっという間に散っていく慌ただしい子たちが多いけれど、園芸家もあれもやらなきゃ、これもやりたいと、忙しくなる季節ですね。
[PR]
by ange329 | 2015-04-06 18:55 | ガーデン