アンジェブログ
ange329.exblog.jp

Fun & Enjoy Gardening !
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
最新のコメント
以前の記事
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:ガーデン( 181 )
夏の終わり
d0028267_17422459.jpg

触覚のような物をひょこひょこっと出して開花してきたカリガネソウ。葉っぱをちょっと擦ってみようものなら、何とも言えない独特な匂いが広がります。花はかわいいけれど、匂いは強烈な植物。
d0028267_18135803.jpg

植えたわけではないけれど、花が綺麗でいつも除草の時に残しておくオオタデ。人の背を越すほどすっかり大きくなりました。ただ雑草というにはもったいない位、存在感のある綺麗な花を咲かせてくれる植物。
天気予報によれば、今日を境に徐々に涼しくなってくるとか。
8月ももうすぐ終わり。そろそろ秋が恋しくなってくる時期ですね。
[PR]
by ange329 | 2017-08-26 17:41 | ガーデン
夏休みシーズンの花
ここ数日は、息苦しいほど暑い日があったかと思えば、どんより曇り空で朝晩はちょっと長袖が欲しいくらい涼しくなったりと気温の差が激しい日が続いていますね。
先日の猛烈に暑かった日、中池に熱帯睡蓮の鉢を設置しましたー。

d0028267_18321685.jpg

『足がハマって動かなくなったー!!』 と、大騒ぎしながら猛暑の中 重い鉢を引きずってなんとか設置。綺麗な花を咲かせて欲しいものです。

d0028267_18345061.jpg

レンガステージの白いベンチの後ろでは、白いサルスベリがまだまだ満開です。マグノリアガーデンではピンクのサルスベリも開花中です。
d0028267_18363896.jpg

ルドベキア‘タカオ’ こちらもまだまだキレイです。この暑さの中これだけ開花期が長い植物には本当に助けられます。

d0028267_18382056.jpg

ノリウツギ‘ライムライト’とミナズキ こちらもまだ見頃。真っ白から段々と緑に色付いてきました。
夏休みシーズン真っ只中、ちょっとお花を見ながらお散歩したくなったら是非園内を散策してみてください。
お待ちしています!
[PR]
by ange329 | 2017-08-12 18:27 | ガーデン
ノリウツギの道
d0028267_16342036.jpg

見頃を迎えたノリウツギの‘ライムライト’(写真右)と‘ミナヅキ’(写真左) 暑いどっしりとした空気の中でも涼しげな景色を作ってくれています。
d0028267_16390213.jpg

ミナヅキの後ろ側ではユーパトリウム マキュラタム アトロプルプレウムと大きな葉っぱのヒマが競うかのようにぐんぐん背を伸ばしています。これだけ背が伸びても今のところ自立してくれているのでとても助かります。

d0028267_16460311.jpg

園内に一株だけ植わっているレイシェステリア‘ジェラシー’ 下向きに咲く花とガクの色がなんともシックな不思議な雰囲気の植物。まだ植えて一年も経っていませんがどんどん大きくなっていく、中々強そうな植物。
d0028267_16484513.jpg

雨に濡れたチョコレートコスモス、まるで蝋を塗ったかのように艶々です。晴れた日はまるでビターチョコレートのような香りがするので、是非嗅いでみてくださいね。
d0028267_16505806.jpg

園内のあちこちに植栽されている ルドベキア‘タカオ’ こちらも満開。小さなヒマワリのような花で、『夏っ!』っていう感じがしますね。

[PR]
by ange329 | 2017-07-29 16:33 | ガーデン
梅雨は何処へ
d0028267_19260913.jpg

関東の梅雨明け宣言は、まだだったと思うのですが、むしろ今年は梅雨が来たかな? と思うほど最近はまとまった雨が降らず、ちょっと植物にとっても厳しいお天気。そろそろ恵みの雨が欲しいところです。
毎日毎日、日向にいると息苦しいほど暑い日が続いていますがそんな中でも健気にサルスベリが今年も可愛い花を咲かせてくれています。

d0028267_19301887.jpg

エントランス入ってすぐのウォーターガーデンではガマ穂が上がってきました。橋のところからだと、よく見えます。

d0028267_19314863.jpg

マグノリアガーデン側の用水路沿いに植栽されているノリウツギ‘ライムライト’ もう少しで見頃を迎えそうです。
毎日暑い日が続いています。園内をお散歩するときは、水分補給を忘れずに!
[PR]
by ange329 | 2017-07-15 19:25 | ガーデン
しっとり雨の日
d0028267_18231863.jpg

6月最後の日は、細かい雨粒が降ってきたかと思えばいつの間にか止んでいたり、傘を閉じればまた降ってきたりと、なんとも梅雨らしいお天気に。咲き始めたユリ、イエローカサブランカの‘コンカドール’も今日は雨に濡れてしっとり。 でも一輪咲くだけでも見とれてしまうほど大きな、魅力のある花。

d0028267_18280366.jpg

コンカドールが咲いている所と同じ通り、マグノリアエリアではオイランソウやモナルダ、ガウラなどが満開に。オイランソウの濃いピンクが咲いてくると、庭に華やかさが増します。もう少し季節が進めば、今度は後ろのルドベキア‘タカオ’が咲いて、夏らしい景色にしてくれるはず。
d0028267_18315443.jpg

ウォーターガーデンの橋の近くではミズカンナが開花中です。花が咲いていないとき、どんな花が咲くんですか?と聞かれるといつも説明にちょっと困ってしまうこの形(笑) 陸上で育つカンナという植物に葉っぱが似ていて水辺で育つことからこの名がついたらしいのですが、葉はまるで観葉植物の様にも見えますね。葉っぱも花も、ちょっとユニークな植物です。
明日から7月、まだ梅雨は明けていないのでしょうが7月と聞くといよいよ本格的な夏、到来という気分になりますね。
[PR]
by ange329 | 2017-06-30 18:17 | ガーデン
ダリア
d0028267_18241903.jpg

d0028267_18244531.jpg

d0028267_18250670.jpg

園内のあちらこちらで、ダリアの花が開花中です。ぽつりぽつりと咲いていても、一気に庭が華やかになる存在感のある花。園内を散策して是非お気に入りを探してみてくださいね。
d0028267_18275549.jpg

マグノリアエリア、サニーガーデンの常緑ヤマボウシ すっかり見頃です。今年は今までの中で一番見応えのある姿になったように思います。手前の小さなスモークツリーも、まだ少しフワフワと花を咲かせてくれています。
d0028267_18323184.jpg

サニーガーデンを抜けて進んで行くと、エキナセアが開花し始めてきているのが見えてきます。その奥では、サンジャクバーベナや背の高いダリアが風に揺られてゆらゆら。気ままに咲いています。

d0028267_18352046.jpg

そしてそのままもう少し進んだら見えてくる、ロウンガーデン。芝張りの工事が無事に終わりました。これからしばらくは養生期間となります。7月20日までは閉鎖となりますのでご了承ください。
ロウンガーデンでは、暫くスプリンクラーが大活躍しそうです。 作業をするには雨が降ってしまうと困ってしまうことも多いですが、本当に梅雨がくるのかな? と思うほど雨が降らない今日この頃。勝手ですが、植えたばかりの植物を想うとちょっと恵みの雨が欲しいところです。

[PR]
by ange329 | 2017-06-17 18:23 | ガーデン
ロウンガーデン工事のお知らせ
d0028267_18211967.jpg

イベント続きですっかりハゲハゲになってしまったロウンガーデン。今回、思いきって土も入れ替えて芝を張り直すことになりました。工事&養生期間も含め、しばらくの間、ロウンガーデンは利用することができません。
ご了承ください。

d0028267_18243816.jpg

マグノリアガーデン奥、シェードエリアにある黒軸アジサイ、白からほんのり色付いてきました。はっきりした軸の色とは対照的に装飾花は優しい色合い。
d0028267_18273479.jpg

毎年もりもり咲いてくれるアジサイ‘アナベル’ 今年も園内の至るところで満開です。日陰を明るい景色にしてくれて、さらに丈夫な頼もしい植物。
d0028267_18293618.jpg

ちょっと写真がボケてしまいましたが…レンガステージ奥の上の方ではアメリカデイゴが開花してきました。
真夏を思わせる真っ赤な花が、とてもよく目立ちます。
今日は雨予報が出ていましたが、曇りのち晴れの気まぐれなお天気。植えたばかりの小さな苗たちに水遣りをするのに追われる午後でした。梅雨入りになる前に植栽と除草と、少しでも進めたいとしばらくは天気予報とにらめっこの日々が続きそうです。
[PR]
by ange329 | 2017-06-08 18:20 | ガーデン
5月最後の水曜日
今日は今季最後の水曜日の開園日。6月からは水曜日は休園日となりますのでご注意下さい。
d0028267_18242073.jpg

まるで真夏のように暑い日が続きましたが、シークレットローズガーデン入り口のバラとクレマチスはまだ見頃です。是非、中に入ってバラの香りを楽しんで下さいね。

d0028267_18285626.jpg

今回植えた開花株のアジサイではなくて、一年ほど前に植えたアジサイが大きくなって少しずつ見頃を迎えてきました。マグノリアガーデン奥、シェードガーデンエリアに植栽されているので是非足を運んでみてくださいね。
そしてお知らせです。6月2日(金)はイベント準備の為、臨時休園となります。ご了承下さい。
[PR]
by ange329 | 2017-05-31 18:23 | ガーデン
夏の植え替え
d0028267_18244526.jpg

梅雨も間近に控えたこの時期。園内至るところで夏の模様替え作業の真っ最中。梅雨入りしてしまう前に植えきらなければと、ちょっとお急ぎで植栽中です。
今はまだ少し頼りない苗も、梅雨が明ける頃にはびっくりするほど大きくなってくるはず。暑い夏を乗りきってもらう為にも早目に植えてあげたいところ。

d0028267_18312649.jpg

サルビア ネモローサ カラドンナ 今年も満開になってくれました。すっと紫色の花が咲いているので、ラベンダーにもよく間違われます。 カラドンナは茎の色まで紫色になるのが特徴。日当たりの良いところに植えてあげると形よくこんもりと咲いてくれます。

d0028267_18343438.jpg

紫色の花は、ペンステモン ‘ダークタワー’ こちらも毎年特に手間をかけなくても咲いてくれる、優秀な植物。花が終わった後でも銅葉がアクセントになります。
ペンステモンを囲うように咲いている白い花は オルラヤ‘レースフラワー’ 毎年こぼれ種でどんどん増えていって今年も園内の一ヶ所がすっかりオルラヤ花畑。
気がつくと園内のあちこちで、初夏の花が満開です。
[PR]
by ange329 | 2017-05-27 18:23 | ガーデン
見ごろを迎えました。
d0028267_21170151.jpg
ローズガーデンのバラたち、見ごろを迎えました。上の方からうつむき加減に咲く物憂げなバラ、ピエール ドゥ ロンサールも満開に。
d0028267_21193213.jpg
グラハムトーマス こちらは仕立て方によって木立にも、ツルバラの様にも仕立てられる品種。ただ、木立に仕立てるときには株がどんどん大きくなってまとめるのに中々悩まされます。ローズガーデンエリアでは木立仕立てに、マグノリアガーデンエリアではオベリスクにツルバラの様に仕立ててあるので、見比べてみて下さいね。

d0028267_21255718.jpg
『まるでブラシのようなこの木はなんて名前ですか?』と、聞かれると 正解ですとお返事したくなります。ローズガーデンの向かい側ではブラシノキ(キンポウジュ)が満開です。近くに出入り口があるので、どうしても毎年剪定して大きさを抑えているのですが、切らずにいたら一体どれ程大きくなってさらに迫力のある景色を作ってくれるのだろうと、ちょっと試してみたくなります。いつかもっと大きく悠々と仕立ててみたいです。
d0028267_21380806.jpg
マグノリアガーデンではキングサリが開花。
細長い枝がひょんひょんと伸びていく性質のこの木が、台風や雪が降る日本の気候だと何にも絡ませずにがっしりした木に育てていくのはちょっと難しいかもしれませんが、大木になったこの木がいっぱい花を咲かせてくれる姿に憧れます。園内の木はまだまだ小さいけれど、頑張って大きくなっていって欲しいです。

d0028267_21575707.jpg
そして、チェリーの丘ではアジサイが咲いています・・・が、本来ならまだ開花の時期ではありません。もともと植栽されていたシジミバナをちょっと左右に寄せて場所を作って新しくアジサイを植えたのですが、開花株を植栽梅したため、ちょっと早めに見ごろを迎えています。
写真はアジサイ プリンセス シャーロット
他にも色々なアジサイが見ごろを迎えていますが、来年からは、アジサイらしく梅雨時期に色づいてくると思います。
園内はもう、初夏の匂い、これから夏の植え替えシーズン到来です。

[PR]
by ange329 | 2017-05-16 22:10 | ガーデン